梅雨を超えたら夏の甲子園が迎える。注目の旦那は・・・

雨が落ちるお日様が手広く気が滅入る毎日が続いており、梅雨明けが待ち遠しく想う身の回りです。
梅雨が明ければ夏の仕掛け、甲子園の予選が開始されます。
昨年は、マスター入りを果たしたオコエ瑠偉スポーツマンや、ラグビーの清宮克幸氏のご子息清宮幸太郎スポーツマンなどが甲子園を一層盛り上げてくれました。
もはやこの段階で個人的に注目しているスポーツマンがいるので紹介したいと思います。
それは、大阪府の履正オフィス高校のナンバーワンの寺島成輝投手です。同じ大阪府の大阪桐蔭高校に150km/hを投げた高山優希投手がいますが、そういった投手を差し置いて
高校至高左腕という考えが上がるほどです。あの名門履正オフィス高校で1年生の夏から登板をやりこなすなど、かなりの真骨頂を携える投手です。
ひときわ投手としての完成度が高い投手との評判が手広く、下書き1間近代替えに挙げている球団もあるほどです。
残念ながら、甲子園には目下無縁ままに最後の夏が迫ってきています。マスターも注目するサウスポーの容姿をやはりじっくり見てみたいので、
履正オフィス高校には是非とも甲子園まで勝ち上がってほしいものです。首のイボ 取り方